■■■鉄道部品■■■

 蒸気機関車部品
MEIN-PAGE
Page karamatsuTOP
このページは【3ページ】です/約100品出品

(小倉店)



19462-15 \80,000SOLD OUT
■69609 啓正式標識灯




1911年川崎 製造番号第811号 三田尻(現防府)に配備その後門司へ
陸軍命令により中国戦線へ供出
32V電流を使用しないオイルランプ式標識灯 そのプレート番号は「69609」
鉄製の厳つい造りにぐっさりと打刻されている・・・
光源のオイルタンクには「3102」九州鉄道がアルコ社から輸入したタンク車の
転用だろうかこちらもまたしかり
なぜこれが門司機関区の片隅に長年放置されていたかはいまとなっては不明
前後のカマは行橋と後藤寺で昭和49年SL末期まで活躍
いずれも消え去った運命だが一番先に消えたであろう番号の遺品がここに残る
歴史の匂いがしすぎる数奇な運命はまだ続いているとしか思えない・・・逸品である
赤色部分はガラス/内部及びオイルタンク真鍮製外部鉄製/前面全てレンズ
可動部は全て動きます/当初より下部に僅かながらガラスヒビ有状態優
(純正品保証)

(名古屋店)
19503-10 \15,000
■運行記録計

状態優/カバー・鍵・記録紙付/
「50.4/苗穂工場」検査
サイズ19p×19p×14p
一番左の画像はカバーをした
状態です。(パッキン風化有)

(純正品保証)

(名古屋店)
19502-10 \6,000
■「圧力計」給水ポンプ


状態優/若干錆・ガラスにキズ有/
「46.7.7/苗穂工場」検査
直径10p・奥行5p

(純正品保証)

(名古屋店)
19499-10 \10,000SOLD OUT
■砂まきハンドル


ハンドル稼働/錆有/状態優/砲金製


(純正品保証)

(名古屋店)
19498-10 \10,000
■インジェクターハンドル

使用状態極上/砲金製


(純正品保証)

(苗穂本店)
19471-1 \35,000SOLD OUT
■機関車標識燈  
「岩見沢機関区放出品」
製造番号 63 /製作月日 47年3月
白光電器工業株式会社
未使用品:状態極上/電球無
高さ40cm/持ち手凹有
(純正品保証)

(名古屋店)
19436-10 \100,000

■タブレットキャッチャー



状態優/可動良好/あたり擦有/
非常に出にくい逸品
苗穂工場解体品



(純正品保証)

(名古屋店)
19435-10 \150,000SOLD OUT

■汽 笛(5室)


状態優/煤付/
バルブ可動/ステー付
苗穂工場解体品



(純正品保証)



(名古屋店)
19434-10 \60,000SOLD OUT

■加減弁ハンドル(短)


状態優/
可動良好
苗穂工場解体品



(純正品保証)

(名古屋店)
19433-10 \12,000

排水弁ハンドル


状態優/可動良好
苗穂工場解体品


(純正品保証)

(名古屋店)
19432-10 \12,000

排水弁ハンドル


状態優/可動良好
苗穂工場解体品


(純正品保証)

(苗穂本店)
19397-1 \35,000SOLD OUT
■旋回窓

状態優/32V未配線/直径35cm
センターレス工業
昭和36年8月製造 No.K3595

(純正品保証)

(苗穂本店)
19396-1 \25,000SOLD OUT
■安全弁

状態優/砲金製/黒上塗有/
上蓋まで高さ34cm


(純正品保証)

(苗穂本店)
19395-1 \25,000SOLD OUT
■機関車標識燈

状態並/汚有/電球有
高さ23cm/持ち手凹有

(純正品保証)

(苗穂本店)
19394-1 \5,000SOLD OUT
■架線注意 表示板大

ホーロー板/使用状態極上/
煤付着多/欠有
サイズ10x30cm

(純正品保証)

(苗穂本店)
19393-1 \3,000SOLD OUT
■架線注意 表示板小

塗装板/使用状態極上/
サイズ6x20cm


(純正品保証)

(苗穂本店)
19323-1 \22,000SOLD OUT
■SL自弁ブレーキハンドル

鉄製/状態良/錆有
長さ22cm


(純正品保証)


(小樽店)
19261-3 \10,000SOLD OUT
■SL花形バルブ
砲金製/状態優/使用痕共極上

(純正品保証)煤たっぷり/径11.5p厚2p

小樽築港解体品

(小樽店)
19260-3 \8,000SOLD OUT
■SL花形バルブ
砲金製/状態優/使用痕共極上

(純正品保証)
径6p厚1p

小樽築港解体品

(小樽店)
19250-3 \40,000SOLD OUT
C55換算銘板「小樽築港機関区」

砲金製/状態優/使用痕共極上
取付部若干欠有

(純正品保証)

(小樽店)
19249-3 \40,000SOLD OUT
C55換算銘板「小樽築港機関区」

砲金製/状態優/使用痕共極上
(純正品保証)

(苗穂本店)
19239-1 \30,000SOLD OUT
■SL機関士用 ゴーグル

状態良

(純正品保証)

(小倉店)
19238-15 \40,000SOLD OUT
銘板(大11日立)

砲金製/状態優/使用痕共極上
(純正品保証)(委託品No1299)

(小倉店)
19237-15 \40,000SOLD OUT
重量換算銘板

砲金製/状態優/使用痕共極上
(純正品保証)(委託品No1298)

(小倉店)
19236-15 \35,000SOLD OUT
重量換算銘板

砲金製/状態優/使用痕共極上
(純正品保証)(委託品No1297)

(小倉店)
19235-15 \25,000SOLD OUT
銘板「6-17」

砲金製/状態優/使用痕共極上
(純正品保証)(委託品No1296)

(小倉店)
19231-15 \50,000
■ブレーキ弁(自弁)

砲金製/状態優/ブレーキハンドル付
(純正品保証)(委託品No1295)

(小倉店)
19232-15 \150,000 SOLDOUT
■蒸気機関車汽笛

砲金製/状態優
(純正品保証)(委託品No1294)

(苗穂本店)
19092-1 \250,000SOLDOUT
D51559 製造銘板
「鉄道省 苗穂工場 昭和15年」
鉄道省苗穂工場銘板 初の実装品
苗穂工場解体品/状態並/表面煤付着有/
左上欠有/錆有/鉄製/



(旭川店)
18775-9 \35,000SOLDOUT
 ■機関車標識燈「名寄機関区常備品」
 白光電器工業 昭和45.11製造
状態優/24Vにて点灯(未配線)
ガラス部分にも割れもなく使用品としては美品です

(苗穂本店)
18491-1 \55,000SOLDOUT
蒸気機関車前照灯

状態良/未配線/塗装剥れ有

(純正品保証)

(苗穂本店)
18478-1 \12,000SOLD OUT
「排水弁・ハンドル」

状態優/真鍮製

(純正品保証)

(苗穂本店)
18477-1 \10,000SOLDOUT
■「インジェクターハンドル

状態優/真鍮製

(純正品保証)

(本 店)
18234-1 \80,000SOLDOUT
■苗穂工場解体
蒸気機関車前照灯
「LP40」


苗穂工場解体品
豪雪時、小型のLP42単体では光量が充分ではない為、北海道を中心に取り替えられた大型の前照灯です
屋外で数十年間使用される為
サビ・欠損などが目立つ同種の部品ですが、現品は極上品です
(純正品保証)(本店)

(苗穂本店)
18332-1 \5,000SOLDOUT

■蒸気機関車部品「給油器」
状態優/蓋の直径5cm

SOLDOUT
(旭川店)
18227-9 \5,000SOLDOUT

■蒸気機関車部品
59635刻印/状態優
旭川機関区にて部品交換の際に交換

(旭川店)
18141-9 \12,000
■蒸気機関車部品

砲金製/状態優/遠軽機関区備品

SOLDOUT
(旭川店)
18140-9 \12,000SOLDOUT

「空気ブレーキ調整弁」
遠軽機関区解体品
三菱製/砲金製/煤汚れ残りあり/

SOLDOUT
(旭川店)
18139-9 \40,000SOLDOUT

小型製造所銘板
「大9川船」遠軽機関区49634

砲金製/ネジ穴下2箇所溶接
使用によるキズ有

(旭川店)
SOLDOUT
18138-9 \40,000SOLDOUT
 
■ボイラー銘板
49634 遠軽機関区
ネジ穴下2箇所溶接砲金製/18px5p

(名古屋店)
17906-10 \48,000 (委託品)SOLDOUT








長野機関区廃車
■重量換算銘板
D51「積12.5 空9.0」
状態使用痕共極上/煤で真っ黒です/砲金製極厚板(名古屋店)(純正品保証)

(苗穂本店)
九州-250 \33,000SOLDOUT
SL安全弁 砲金製/状態
状態極上/
ビカビカに磨上



(純正品保証)

(苗穂本店)
17680-1 \3,000SOLDOUT
■SL花形バルブハンドル


状態並/錆有
直径9cm厚さ1.5cm

(純正品保証)

(苗穂本店)
17679-1 \2,000
■SL砲金製パーツ


状態良
長さ23cm

(純正品保証)

(名古屋店)
17569-10 \25,000
南のマンモス
■形式D52内火室最後部
移変表示板


使用痕充分真っ黒です/状態極上
門司機関区廃車小倉工場解体品
(純正品保証)

SOLDOUT
(苗穂本店)
17126-1 \6,000SOLD OUT
■SL機関士用 ゴーグル

未使用品

(純正品保証)

(苗穂本店)
16967-1 \10,000SOLD OUT
■蒸気分配弁

使用状態極上/直径12cm

(純正品保証)

(東京店)
16752-6 \30,000
■C5546キャブ内「砂まきハンドル銘板」

砲金製/国鉄小倉工場解体
大半がエッチングの中、砲金製で使用
区名札等にも見られる
九州の砲金銘板時代の逸品/超珍品/状態優
サイズ5.5cmx6.5cmx0.5cm

(東京店)
16753-6 \30,000
■C5162キャブ内「灰水バルブ銘板」

砲金製/国鉄小倉工場解体
大半がエッチングの中、砲金製で使用
区名札等にも見られる
九州の砲金銘板時代の逸品/超珍品/状態優
サイズ5.5cmx6.5cmx0.5cm若干反有

(東京店)
16754-6 \25,000
■注水器 銘板

砲金製/国鉄小倉工場解体/煤と汚れで真っ黒
大半がエッチングの中、砲金製で使用
区名札等にも見られる
九州の砲金銘板時代の逸品/超珍品/状態良
サイズ5.5cmx6.5cmx0.5cm

SOLDOUT
(東京店)
16755-6 \15,000SOLD OUT
SL汽笛レバー

国鉄小倉工場解体品
C51かC55のどちらか上記銘板と同時

状態優・クリーム色塗/長p

SOLDOUT
(苗穂本店)
16756-1 \38,000SOLD OUT
■D6039「安全弁」打刻入
北海道
D60の牙城池田機関区配置
どうしても磨けない染付いた
煤煙と無数の点検傷
この上ない磨きとのバランス
が堪りません 状態極上

SOLDOUT
(名古屋店)
16746-10 \35,000SOLD OUT
■旧式 機関車標識燈

B6形等の入替用古典機などで見られた
旧式標識燈で中々出てこない貴重なタイプです
味わい抜群。旧中津川機関区放出品

錆・剥れ有:状態/優

SOLDOUT
(名古屋店)
16745-10 \35,000SOLD OUT
■機関車標識燈 未使用

製造番号 676 
製造年月 昭和45年10月
白光電器工業株式会社
旧中津川機関区放出品
少々錆有:状態/優

SOLDOUT
(名古屋店)
16744-10 \35,000SOLD OUT
■機関車標識燈 未使用

製造番号 653 
製造年月 昭和45年 9月
白光電器工業株式会社
旧木曽福島機関区放出品
少々錆有:状態/優

SOLDOUT
(苗穂本店)
16740-1 \35,000SOLD OUT
■D51使用品
LP405型・前哨橙

状態並/錆有
直径30cm/奥行き33cm
点灯未確認


(純正品保証)

SOLDOUT
(苗穂本店)
16741-1 \30,000SOLD OUT
■煙室扉ハンドル

状態並/鉄製/錆有
直径25cm/
長さ(棒下まで)45cm


(純正品保証)
16698 \18,000 SOLDOUT
■インジェクターハンドル

苗穂機関区使用品/
使用状態極上/砲金製
直径12cm

(純正品保証)
16676 \17,000 SOLDOUT
■インジェクターハンドル

苗穂機関区使用品/
使用状態極上/砲金製
直径12cm/錆少

(純正品保証)
16677 \10,000 SOLDOUT
■インジェクターハンドル

苗穂機関区使用品/
使用状態極上/砲金製
直径12cm

(純正品保証)
16678 \3,000 SOLDOUT
■砂まきハンドル

苗穂機関区使用品/
砲金製/状態並/
ねじ・バネ無/
錆多/銘板無/
(純正品保証)
16679 \5,000 SOLDOUT
■排水弁ハンドル

苗穂機関区使用品/
砲金製/状態並/
錆多/バネ錆

(純正品保証)
16680 \15,000 SOLDOUT
■大型圧力計

苗穂機関区使用品/
状態優/直径17cm/
苗穂工場/41年2月2日

(純正品保証)
16690 \2,000 SOLDOUT
■砲金製パーツいろいろ 7点セット

苗穂機関区使用品/
状態優/砲金製/一部汚有
右上ライターと大きさを比較してください。

(純正品保証)

小樽築港機関区「SL銘板」特集
下記品以外にも名古屋店OPEN時(部品は4/8から)に販売予定
16615-3 \250,000SOLDOUT
小樽築港機関区廃車
■国内最大の蒸気重量換算銘板 C62「積14.5 空10.0」

積14.5はマンモス機C62の証明である。D51は12.5あのD52ですら14.0である
下記銘板同様昭和40年代初頭に解体されているところから「27号機または30号機」
と推定されます。当時C62の換算銘板は白ペンキ書が多かっただけにいずれ判別
可能ではないだろうか。砲金製の約145トンの表示は抜群の存在感だけでなく上記の
理由からしても大変貴重なものです。最長編成だった「まりも」また「石北」「ていね」等
で活躍した栄光の輝きを今も放っています
砲金製/裏煤煙有/全体の状態使用痕共文句なしの完品取付台付及びボルトは
純正品ではありません
サイズ
約17x10X0.8Cm本体

(純正品保証)




16616-3
\100,000

SOLDOUT
小樽築港機関区廃車
■C57 3小型製造所銘板「昭12・川車」

昭和40年道内最大の配置両数を誇った築港機関区。
C62チームとは別動体の約20両のC57集団が存在した
中でも新津のトップナンバーGに続く北の3号機として
旗機的な存在だった。機種確定には同所元研修係からの
説明と築港区廃車履歴の中でナメクジ等が4両存在するが
いずれも解体時期が45年以降になるため
40年初頭の解体であったことから同機と確定
砲金製/裏煤煙有/全体の状態使用痕共文句なしの完品
取付台付ボルトは純正ではありません サイズ約21x5.5X0.5Cm本体
(純正品保証)




16617-3
\45,000
SOLDOUT
小樽築港機関区廃車
■D51重油併燃機
炭水車銘板
「6-1・5-20B」


砲金製/緑塗装/
状態使用痕共極上完品優/希少品
取付台付ボルトは純正ではありません
サイズ約21x5.5X0.5Cm本体

(純正品保証)
■小樽築港機関区・区長退職記念
「汽笛・特製台座付」区長名札セット
16243-9 \200,000 SOLDOUT
重厚なる砲金製は北の大機関区を象徴
岡崎氏は昭和44年2月1日から45年8月21日までの
小樽築港機関区栄光の時代に着任されていました

■小樽築港機関区「汽笛」未使用完品各部分解可
パッキン完品/専用台座特注品
■小樽築港機関区「区長札」20x6x2Cm
区長札台座木製を除き全て砲金製
状態極上
(純正品保証)(旭川店)
■小樽築港機関区・区長退職記念
「スワローエンジェル・栄光の翼」セット
16242-9 \35,000 SOLDOUT
■小樽築港機関区
検査掛一同裏書有/極上
スワロー=ステン切抜き
栄光の翼
=真鍮極厚板彫文字
額サイズ=38x41x3Cm
状態極上
(純正品保証)(旭川店)
■小樽築港機関区・区長退職記念
「形式D51内火室最後部移変表示板」

16241-9 \25,000 SOLDOUT

■小樽築港機関区
D51用予備品使用/退職の記念に盾を作製

真鍮極厚純正板/盾付
状態極上
(純正品保証)(旭川店)
79685-7号機「1934年汽車製造株式会社/製造銘板」  16162-8 \1,000,000 SOLDOUT

樺太鐡道より樺太にそくしたカマをということで当時D51も内地では走り始めていた時代、既に生産が終了していた9600形を別途新規発注した
通称80形と呼ばれていたが実際には形式入D50プレートをつけて9両が活躍 この製造年は上記車番の3両が該当しているため
そのいずれかの銘板となります 樺太庁鉄道時代を経て国鉄へ ラストナンバー79669(直方)の後付として新たに番号が割り当てられた
樺太仕様独特の密閉キャブ・C51同様のテンダーを使用するなど当時日本一寒いと言われた敷香でも活躍 71年ぶりの里帰りである
国内で樺太部品が公開されることは皆無に等しい それほどに終戦直後激戦の地であったことが伺える
鉄製極上/線上に一部欠有/昭和21年樺太局除籍以降の処置は現在でも不明
  (純正品保証)
「歴史の表舞台を歩き続けたナメクジ83号機/加減弁ハンドル・軸受付」別途木製台付  16140-1 \85,000 SOLDOUT

昭和13年生まれのD51が多くの変遷・転属を繰り返し遠く北の大地で生き延びたのはこのハンドルを握ってみればわかる
いまでも「カチッカチッ」と滑らかにそして確実に動作 手応えはそれを証明している 手を加えていない当時のままである
汽車会社にて製造後、御殿場線(当時の東海道本線)国府津・品川・長野を転戦し表舞台で活躍 しかし本線由追われる 近くは新鶴見操車場や
横浜までも顔を出すなど関東人には馴染が深い 転入が続く新鶴見を去って 遠く追分・鷲別に配属 長大なセキ編成の先頭に立つ
長工デフ時代もありハンプもあり1000t牽引もありその時代の雄であることは事実である
状態極上完品車番打刻有/苗穂工場解体/昭和47年12月鷲別機関区廃車
  (純正品保証)
「鐡道省・苗穂工場製造D51炭水車振替銘板/生きていた559号機」  16095-1 \350,000 SOLDOUT


昭和15年全12輌しか製造されなかった苗穂工場製8号機として製造される。
7年後の昭和22年脱線を理由に廃車解体として貴重な苗穂工場製
D51559号機は歴史上、若くして姿を消した。
地元テレビ局でも「D51兄弟」としてその足跡を特集するなど脚光を浴びたが余りにも早かった消滅はその殆どの資料を残していない
。きょうここにある銘板はC62のナンバープレートよりもある意味貴重なものである。
物資が不足していた戦後まもなく、難を避けたテンダーは他機への転用として生き残ることになったが
その事実は知られていない。転用機であるため当然のことながら
ボイラ側のプレートを付けることになり、プレートとその下にはテンダー銘板が装着されているが
、本来の製造された車番と製造先を明示するため「苗工」入りの銘板が特別に製造されその脇に装着された。
他の苗穂D51にはこのようなケースはないためこれ1枚限りと断定しても問題なく
559号機が形を変えたにしろ歴史上存在しない筈のカマが、岩見沢終焉時まで存続した事実は驚きとしか言いようがない。
残念ながら何号機であったかは特定出来ないが、
当時岩見沢機関区の故副運輸長が廃車時記念にと保管されていたものです
主人を失った559号機テンダーではあったが素敵な出会いと苗穂工場の心意気で幸せな再婚生活を貫徹した
ひっそりと2つの顔をもったテンダーに現役時代に会ってみたかった。

砲金製/18*8*1cm/状態使用痕共極上/但し左下部若干ヒビ有 (純正品保証)

(小樽店)
16183-3 \20,000
■9600型
テンダー形式銘板
「450立方尺(フィート)」

使用痕抜群煤ベットリ/
左下欠有/築港機関区廃車
(純正品保証)

(苗穂本店)
16135-1 \20,000SOLD OUT
■蒸気機関車使用品
「単弁ハンドル」

日本エヤーブレーキ製/
状態極上/

(純正品保証)

(苗穂本店)
16094-1 \40,000SOLD OUT
■C58小型製造所銘板
「昭14・汽車」


砲金製/裏煤煙有
全体の使用痕共文句なしの完品
(純正品保証)

(苗穂本店)
16093-1 \15,000SOLD OUT
■「逆転ハンドル表示板・真鍮製」

縦255×横50×厚1・湾曲部品(手曲げ)
前8後8打刻有 4穴
完全手造製・完品
苗穂工場解体
(純正品保証)

(苗穂本店)
16092-1 \30,000SOLD OUT
■岩見沢機関区
最終C57使用品
「C57内火室最後部
移変表示板」
真鍮極厚板/煤煙痕十分
使用状態極上
メーカー製造純正品
(純正品保証)

(苗穂本店)
15987-1 \30,000SOLD OUT

「安全弁」
国鉄苗穂工場解体


砲金製黒塗/状態良
上蓋軽く回ります
塗装済ですが磨きも可能です
砲金製ですのでピカピカ
になります/現状での販売です

(純正品保証)

(苗穂本店)
15967-1 \150,000SOLD OUT 3室「汽笛」弁ハンドル(稼動)付

砲金製/状態優
ハンドル部のみ後塗有
9600・8620をはじめとした古典機使用品

(純正品保証)
(委託品)
15851-3 \62,000SOLD OUT 『店長回想』
山線を降りてきたC62重連の前補機開放の長万部駅では乗務員交代の点検後、
発車していく列車を見送りながら乗務員たちがホームの片隅で
一服をつけていた光景が懐かしい。
ゴーグルをおろしたその顔は日焼けの痕のような煤で頬は真っ黒。
首にぶら下げられたこのゴーグルは仕事をしてきた男達のその奮闘振りの
象徴でもあった。とにかくカッコいいと思える瞬間だった。
3種類あるC62ゴーグルの中でもビロード地の折れる形の
俗に言う「戦闘機型」は、その中でも憧れの的だった。
このあと一体型、シュノーケリング型と時代と共に変化をしていくが、
昭和30年代の後半から40年代前半にかけて
「ていね・ニセコ」の華やかしき頃のなくてはならない逸品であった。
枠アルミ/レンズ硝子製/
肌接触部ビロード地/仕様状態極上
(純正品保証)
■鉄道史の頂点を飾った/最後のC62牽引・104レ「急行ニセコ」機関士制帽・戦闘型ゴーグル・腕章3点セット
昭和47年6月18日上空にはヘリコプターが舞ってる、沿線は山間部であろうと街中であろうと隙間がないほどの
人々で埋め尽くされている。わかってはいたが、とうとうこの日がやってきた。
小樽築港機関区では最終運行の乗務員選定に苦慮していた、6チーム12名のC62築港乗務員の内
だれにするか、だれもがその任にあたりたいに決まっていた。長年友好機関区として酒を酌み交わしてきた
長万部機関区でも親分的存在のK機関士と最年長機関助士のI氏が先頭の2号機に、そして生え抜き
機関士I氏と大抜擢のK機関助士が3号機に乗務することが決まった。急行「ニセコ」には変わったエピソードがある
写真集などで気づいている人も多いと思うが、築港機関区のC62乗務員は2名計4名である。
ところが長万部機関区乗務員は3名乗務の計5名である。同じ列車を運行しているのに変な話である。
万部機関区では、通称「玉とり」といってタブレット交換のためだけにもう1名乗車していた。
理由は旭川・追分と並ぶ最強の乗務員組合が存在したためである。
元乗務員のひとりがこんなことを言っていた、ストーカーも各駅通過ごとに確認すればさほど問題もないのに
手を抜くやつがいた、或る日ストーカーの不調に気づかず、アレっと思った時は石炭の山になっていたことがあったと
ストーカーは楽な反面、バルブの調整が難しかったとも語っていた。
語り尽くせぬ出来事と乗務員にしかわからぬ苦労をへて急行「ニセコ」の終焉である
この3点セットはその時のものです、腕章も制帽も真っ黒です、つばは折ってあります。
どうしてと聞くと風であおられた時、押さえがきかないからだと・・・先端部の擦れがそれを物語っている。
ただゴーグルだけはすこぶる状態がいい、言わなくてもわかるだろと・・・思わずハイと答えた。
この究極の職人も私にこんなことをいった「最後にもう一度かぶってもいいか?」その装着の仕方・手際よさ、
そして今までいたはずのオジイチャンの別人のような凛々しさ・・・ほんとうにありがとうございますと言葉が出た。
これほどの男の道具はほかにはないかも知れない

(苗穂本店)
15671-1 \80,000 ■C62 2
「スワローエンジェルデフマーク」

右側/苗穂工場予備品
35年前放出品
ステンレス製/状態極上
裏側錆痕有/微かな擦傷有

(純正品保証)

(苗穂本店)
15658-1 \1,200,000 ■寿都鉄道1905年ボールドウィン
「製造銘板26273」

丸型砲金製/状態極上
8100型蒸気機関車製造銘板
煤煙痕有

(純正品保証)

(苗穂本店)
15657-1 \1,000,000 ■1888年製Bロコ
ナスミス・ウィルソン
「339製造銘板」大型楕円/MANCHESTER

北海道鉄道・美流渡廃車状態極上

煤煙痕有/盾付

(純正品保証)

(苗穂本店)
15569-1
\8,000
■D51 855使用品
「架線注意」大型ホーロー板ステー付

使用状態極上/若干欠有
ステー部リベット打/

(純正品保証)

(苗穂本店)
15570-1
\5,000
■D51 855使用品
「足回り油壷・ステー付」

フタ真鍮製/使用状態極上/
油ヨゴレ有/

(純正品保証)

(苗穂本店)
15564-1
\20,000
■蒸気機関車使用品
「自弁ハンドル」

日本エヤーブレーキ製/
使用状態極上/バネ動き良好/

(純正品保証)

(苗穂本店)
15565-1
\12,000
■蒸気機関車使用品
「単弁ハンドル」

日本エヤーブレーキ製/
使用状態極上/バネ欠・その他良好/

(純正品保証)

(苗穂本店)
15515-1 \80,000 ■昭和50年代初頭・苗穂工場解体車使用品
「5室汽笛・9600形装備品」

砲金製(一部鉄製)/バルブ類若干歪み有/
表面青錆発生有(研磨・他の手段で除去可)/

(純正品保証)

(苗穂本店)
15501-1 \80,000 ■昭和51年4月13日・車庫火災により解体「79602」
制作:苗穂工場/砲金製/
新製DLを含め、13両が被災した追分扇形庫火災。保存用で保管されていた79602も再起不可能なまでに焼け落ちました。このプレートは当時の追分区有志が同機を偲び、苗穂に発注して製作したプレートです。
(純正品保証)

(苗穂本店)
15502-1 \30,000 ■追分区79602使用部品
「加減弁」
運転席のテコハンドルと直結し、蒸気機関車を動かす上で外すことの出来ない部品です。追分区火災で被災した79602に取り付けられていた物で、赤く焼けた表面がその証明です。
(純正品保証)

(苗穂本店)
15467-1
\45,000
■峠越え機関車装備品
D51重油併燃機テンダー銘板「6-1.5-20B」

砲金製/緑塗装/表面若干磨き有/
状態優/希少品

(純正品保証)

(青森店)
15321-7
\350,000
■「D51 505」製造銘板
「鉄道省鷹取工場・昭和16年」
製造番号33

鉄製/右下部溶接補修有/

(純正品保証)

(青森店)
15322-7
\50,000
■酒田機関区最終D51使用品
「砲金製・区名板枠」

砲金製/煤煙痕十分/使用状態極上/

(純正品保証)

(青森店)
15323-7
\55,000
■D51使用品
「新津機関区・区名板」

ホーロー板/黒板白彫文字/使用状態極上/
SL時代の書体・取り外したままの状態です/煤煙痕十分

(純正品保証)

-----ご予約・お問合せは店長直行メールか直接お電話下さい (011)261-8009-----

店長直行メール

トップページに戻る
SOLDOUTの商品です
画像でお楽しみ下さい